リビオ(Livio)/新日鉄興和不動産

 「リビオ(Livio)」は、新日鉄興和不動産が、企画・分譲するマンションブランドだ。現在から未来まで住まうことが出来る“安心”と多様な暮らしのニーズに応える“先進”という、ふたつの価値を両立した住まいづくりが、同ブランドのコンセプトだ。

 同社では、自社スタッフによる「一貫した品質管理」
「設計・施工標準」に基づいた設計段階からのチェック、専門の品質管理スタッフによる施工資料のチェックに加え、各施工段階に実施する中間検査等の各種検査、厳しい品質チェックを実施。この一貫した品質管理態勢が同社マンションの特徴といえる。
 また、大切な資産という側面を持った住まいの価値を長く保つための必要条件として、「環境への配慮」「美観に優れたデザイン」を掲げる。そのために、グループ会社である管理会社「日鉄コミュニティ」社と一体で、「コミュニティの形成」「長期にわたる維持管理」など、ソフト面でも暮らしを支え、住み心地のよい環境を整える。

 新日鉄興和不動産は、2012年に興和不動産と新日鉄都市開発の経営統合で誕生した。同社の特徴は、ビル事業と住宅事業を両輪とするバランスの取れた事業ポートフォリオを持つということ。みずほ銀行グループと新日鐵住金グループをバックボーンとする。これも、同社の特色で、確かなグループのバックボーンによって盤石な経営基盤が実現し、同時に両グループの機能や人材、優良顧客基盤など、有形無形の資産を一体的に活用でき、今後の事業展開の多彩な拡大が期待できる。
… このブランドの説明をもっと読む

連載コラム

特集

もっと見る