CLASSY HOUSE(クラッシィハウス)/住友商事

 マンション開発・分譲事業のパイオニアの住友商事が企画・開発、分譲するマンションブランドが、「CLASSY HOUSE(クラッシィハウス)」。住友商事に脈々と受継がれる、「マンション創成期から先進的な取り組みを実践し、その地にふさわしい意匠とクオリティを追求」し続けたモノづくりの哲学を継承しながら、 次世代ニーズに応えるべく誕生したブランドだ。

 マンション「クラッシィハウス」のコンセプトは「機能と美の融合」。建物を最も美しく見せ、かつ機能的で安定性にも優れるモノづくりの原点。そこに立ち帰って辿り着いたのは、「人・建物・自然との共生」を見据えること。過度に主張することのない、穏やかに誇りを醸成する住まい。美しいコミュニティを創出する建物の佇まいと、そこで生まれる新しい暮らしの価値の創出を目指すとしている。

 同社の特徴ともいえるのは、独立したマンション開発専業デベロッパーではなく、商社の一事業部としている点だ。総合商社という企業内でスムーズに連携することで、オフィス・商業施設などの複合開発において、マンションを含めた地域全体の高度なプランニングを行なっている。
 マンション開発においては、用地取得から商品企画、施工管理、販売、アフターフォローまで、ひとつのチームが総合的に担当する。
 同社のマンションシリーズとして、ほかに地域のランドマークともいえる「クラッシィタワー」、都心立地のコンパクトマンション「クラッシィスイート」をラインアップする。
… このブランドの説明をもっと読む

CLASSY HOUSE(クラッシィハウス)/住友商事に住んでいる人の声

まだ、ありません。

連載コラム

特集

もっと見る