中央区
学童保育取り組みの方向性

学童の不足については小学校内で実施している「プレディ」(放課後子供教室)との連携で対応する方針と思われます。中央区の学童はすべて児童館で実施されているので一体型ではないのですが、両事業の均衡を図ることを目的とした利用時間の拡充や延長の有料化、出欠確認などを導入しているようです。

事業名称
放課後児童健全育成事業(学童クラブ)
対象児童学年
6年生まで
保育時間
18時まで
延長利用時間
19時半まで
全ての公設学童8施設は19:30までの延長を実施
短期間の学童利用
記載無し
利用料金
無料
おやつ代
記載なし
延長利用料金
1回 400円(上限月額 5000円まで)
19時まで利用した場合の料金
(おやつ込み)
月額 5000円(上限)
待機児童数(H28年5月時点)
126人

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る