2016年12月人気マンションランキングTOP10

2016年12月に住まいサーフィンでアクセス数の多かった分譲マンションを公表する。

順位
マンション名
所在行政区
総戸数
分譲開始年月
周辺相場(70m2換算)
1位
東京都港区
163
2016年10月
2位
東京都港区
563
2016年11月
3位
東京都品川区
108
2016年10月
4位
東京都港区
43
2016年06月
5位
6位
東京都江東区
105
2016年08月
8位
10位

ランキング上昇中!「ザ・ガーデンテラス目黒」「プレシス東麻布」

12月の注目は、前月6位から順位を上げた「ザ・ガーデンテラス目黒」とランク外から4位に入った「プレシス東麻布」だ。共通点は、都心屈指の高級住宅街にあり、しかも最寄り駅から徒歩5分以内という駅近のマンションだということである。

「ザ・ガーデンテラス目黒」は、目黒川沿いに建つ地上19階建て全105戸のマンション。JR山手線目黒駅へ徒歩10分、五反田駅へ9分。そして最寄り駅東急目黒線の不動前駅に4分という利便性の良さが魅力だ。売主は、東京建物と三菱地所の大手不動産2社、デザイン設計はIAO竹田設計という売り手サイドの信頼度も高い。

デザインは、プライベートガーデンをはじめ解放感を意識したつくりで、洗練された印象。55.65m2の2LDKから75.56m2の3LDKまで5タイプあり、価格は7000万~8000万円台が中心だ。総合評価から納得の声が広がっている。

一方、「プレシス東麻布」は、大江戸線赤羽橋駅から徒歩2分、13階建て全43戸の小規模マンションだ。青山・赤坂・麻布の3Aと呼ばれる人気アドレス地区。注目は、その個性ある間取りである。10階以上は天井高が3.7mで、リビングやベットルームにロフトがある。また、10階以上の北側住戸は、3mの広々としたテラスバルコニー付き。こうした点に付加価値を感じている購入予定者も多かった。

「ブリリアタワー代々木公園クラッシィ」が返り咲き

昨年秋口から10位前後でランクインとアウトを繰り返していた「ブリリアタワー代々木公園クラッシィ」が12月、再び返り咲きを果たした。

ここは、千代田線代々木公園駅、小田急線代々木八幡駅、両方の駅から徒歩2分、19階建て195戸の免震タワーだ。渋谷、表参道が徒歩圏内という贅沢な立地が魅力。それでいて、マンションが建つのは「奥渋谷」と呼ばれる閑静な住宅地で、渋谷中心部の喧騒とは一線を画すエリアである。
究極の利便性と落ち着きある住環境という、相反する2つの特権を手にするのに必要な資金はいかほどか、注目の価格公開はこれからだ。

2016年12月のまとめ

1位、2位のパークコート青山ザタワーとパークコート浜離宮は、相変わらず根強い人気を保っている。12月は、都心中心部にある駅近マンションという、資産価値の高い王道マンションがアクセス上位に。価格はまだ高値ながらも、落ち着きを取り戻しつつあるという安心感から、より高条件のマンションに注目が集まっている。

これまでのアクセス上位はこれ!

ページ一覧はこちら

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る