2016年4月人気マンションランキングTOP10

2016年4月に住まいサーフィンでアクセス数の多かったマンションを公表する。

順位
マンション名
所在行政区
総戸数
分譲開始年月
1位
東京都中央区
416
2015年08月
2位
東京都中央区
153
2015年03月
3位
東京都千代田区
280
2016年04月
4位
神奈川県川崎市幸区
670
2013年07月
5位
8位
東京都中央区
69
2015年12月
9位
東京都港区
160
2016年02月
10位
東京都品川区
244
2015年06月

前月のランク外から今月新たに入ったマンションは3つ

2016年4月のアクセス数上位10位以内では、前月のランク外から今月新たに入ったマンションは3つだった。1つ目は、注目度の高いマンションとしてランク外からいきなり3位に飛び込んできた「アルファグランデ千桜タワー」だ。
2つ目は9位の「パークリュクス白金高輪」、3つ目は10位の「シティタワー目黒」である。

この新たな人気マンション「アルファグランデ千桜タワー」は、“かしこい時間と暮らす、輝く”をキャッチコピーに掲げる25階建ての免震タワーマンション。分譲・販売するのは安田不動産である。建設場所は千代田区の地下鉄都営新宿線「岩本町駅」徒歩1分の好立地。ほかに、 東京メトロ日比谷線、 東京メトロ銀座線、JR山手線、JR京浜東北線、JR中央総武線など複数駅からのアクセスもよい。
総敷地面積約4800平米の広大な敷地に、千代田区との一体複合開発が進んでいる。住まいだけではなく、商業施設、オフィス、生活支援施設、区営住宅を集積した大規模開発プロジェクトの一環である。
当マンションは定期借地権マンションで、所有権の分譲マンションより、価格が割安に出てくるという期待感があり、注目のマンションとなっている。4月は資料請求者に先行してモデルルームの事前案内が届いているタイミングで上位にランクインした。

新たに9位となった三井不動産レジデンシャルが販売する「パークリュクス白金高輪」は、東京メトロ「白金高輪駅」徒歩5分に立地する19階建て全160戸のマンションだ。公式サイトの言葉を借りるなら「パークリュクスとしては最大規模」で、1LDKをメインに、最大でも2LDK(56.53平米)と面積が大きくはないため、分譲価格そのものが抑えられた都心立地型のマンションだ。
三井不動産レジデンシャルの「パークリュクス(Park Luxe)」は 、2008年から販売をスタートさせた比較的新しいブランドである。単身者もしくはカップル世帯をターゲットに、1LDK/2LDK中心に設計した都心型コンパクトシリーズとしての空間活用やデザインに配慮している。特徴は、無駄をはぶき、サイズ以上のゆとり感を演出する空間設計にある。効率の高い家事動線や使い勝手をいい収納など、実用性にもこだわりがある。

10位の「シティタワー目黒」は、住友不動産が取り扱う25階建て全244戸の大規模タワーマンションだ。東急目黒線「不動前駅」徒歩4分と利便性も高い。約830本のサクラ(ソメイヨシノ)の名所として名高い目黒川沿いに立地する。目黒川沿いは、目黒通りや山の手通りの幹線道路から一本道を隔てていて、駅から続く 商店街の喧騒からも隔離されている閑静な街並みが特徴で評価された。JR目黒駅から権之助坂で外食や買い物、散歩しながら徒歩で帰宅することもできる。その利便性の高さも注目された。

相変わらず人気が高い湾岸エリア

今月4月のアクセス1位は前月2位だった「パークシティ中央湊ザタワー」、2位は前月1位だった「プレミスト佃二丁目」と、湾岸エリアマンションの人気は相変わらず高い。
1位となった「パークシティ中央湊ザタワー」は新富町と八丁堀の間に位置する都心36階建て419戸の大規模免震構造のタワーマンション。三井不動産レジデンシャルが分譲する。財閥系大手デベロッパーが供給する都心型大規模のマンションは減少傾向にあり、都心志向のユーザーに人気が高いマンションだ。隅田川に面した再開発地区。1階には中規模食品スーパーを誘致する予定だ。隅田川の対岸には、リバーシティ21再開発地が広がり、ランキング2位の「プレミスト佃二丁目」が望める。
その「プレミスト佃二丁目」は、大和ハウス工業が売主で総戸数は153戸を中規模ながら、地下鉄月島駅(有楽町線/都営大江戸線)から徒歩3分というアクセスの良さと、専有面積が70平米以上とやや広めの間取り、そして立地と価格のバランスの良さも手伝って人気を持続している。
街そのものが周辺のマンション群とともに新たに整備されている。そのため徒歩圏に教育施設や病院があり、食品スーパーも近隣だけで2店舗ある。買い物に不自由はしない環境が好感された。
専有面積70平米クラス3LDKで7000万円台(坪単価300万円台半ば)と平均的な価格で、「勝どきザ・タワー」「ドゥ・トゥール」など周辺の新築および中古マンションと比較検討された。

2016年4月のまとめ

周辺に比べて価格の割安感が出ると思われる定期借地権マンションのアルファグランデ千桜タワーや、山手線内だが、コンパクトタイプのため分譲価格そのものが抑えられているパークリュクス白金高輪、シティタワー目黒が新しくランクインしたのが、今月の特徴だ。

これまでのアクセス上位はこれ!

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る