第12回

2016年12月06日

パークホームズ吉祥寺北グランヴィラ

※写真はイメージであり、実際のものとは異なります

マンションの魅力 ★ ★ ★ ★ ★

まるで森の中のヴィラ!

※写真はイメージであり、実際のものとは異なります

第一種低層住居専用地域に位置し、14,000平米もの広大な敷地に建つ、軽井沢のヴィラをコンセプトにした「パークホームズ吉祥寺北グランヴィラ」。外観からエントランス周り、ラウンジやパーティルームなどの共用部の雰囲気やプライベートガーデンの趣すべてが、「別荘」というコンセプト通りで、パークホームズを代表するようなマンションになりそうです。
メインエントランスは、“ここは会員制リゾートホテル?!”と見間違うような、石畳みの緑豊かなアプローチにロッジ風のしつらえ。そして、石貼りの柱に大きなガラス。その奥のガーデンコリドーという名のラウンジは、6mもの天井高の一面がガラス張りのビューウィンドーとなっており、そこからはプライベートフォレストを望めるという溜息ものの設計です。森のリゾート感たっぷりで、敷地に入った瞬間に別荘に帰ってきたようなリラックスした、穏やかな気持ちになれそう。多種多様な樹木を組み合わせ、一休みできるベンチをあちらこちらに配したプライベートフォレストを中心に、ヴィラA〜Fまで6棟から成る、全269戸のマンションです。

立地 ★ ★ ★ ★ ☆

吉祥寺がホームタウンという贅沢!

※写真はイメージであり、実際のものとは異なります

場所は、人気の吉祥寺からバスで9分、最寄り駅は西武新宿線武蔵関で、徒歩12分。普段バスを使わない生活をしているとバスって不便そう、雨の日は時間通りにくるのかしら?なんて懸念されがちですが、ここ「パークホームズ吉祥寺北グランヴィラ」は、徒歩2分の最寄りのバス停から吉祥寺駅までの運行数が通勤時間帯で最大32本/時という多さ。朝は5時台から夜中まで走っていますので、おしゃれで便利な街、吉祥寺が普段使いできるホームタウンと言えます。

子育て環境 ★ ★ ★ ★ ★

小中学校も近く、大きな公園が徒歩圏内!

※写真はイメージであり、実際のものとは異なります

とくに小さなお子さんのいる家庭では、スーパーの位置と同じぐらい重要になってくるのが公園の規模や距離です。このマンションは、広大な芝の広場のある立野公園まで徒歩6分、池でボート乗りができる都立善福寺公園が徒歩15分。どちらも大変広く、ピクニックをしたり、お散歩で四季を感じたり、走り回ったりと楽しみは方色々。もちろん子供だけでなく大人のお散歩も充分楽しめる癒しスポットです。
また、通学校である小学校は徒歩4分、中学校は徒歩1分、どちらも大通沿いで子供も楽、親も安心の立地。敷地内には保育園、学童クラブもできます。(マンション居住者のための優先的な案内なし)
その他幼児を持つ保護者のための子育て支援施設や武蔵野市が運営する総合体育館、温水プールも日常的に使える距離にあります。また、総合病院、小児科も近くに複数あり、子育て環境は抜群と言えるでしょう。

部屋タイプ ★ ★ ★ ☆ ☆

ターゲットはファミリー層!

※写真はイメージであり、実際のものとは異なります

子育て環境が良いこともあり、購入者のターゲットは子供のいるファミリー世帯で、モデルルーム見学者も30代、40代の子連れの家族ばかり。部屋のほとんどが70平米台の3LDKのファミリータイプです。
建物は地上3階、地下1階で、完全な地下住戸もあります。中住戸は基本的にいわゆる田の字プランであまり特徴はありませんが、地下住戸以外については、バルコニーに面したリビングや居室に柱がなく、すっきりした空間が広がっています。また、リビングのサッシが非常に大きく解放感があり、光をたくさんリビングに取り入れ、敷地内の緑を存分に楽しむことができます。収納も大型ウォークインクローゼットや廊下、リビング収納が備わっているので荷物の多いファミリーでも安心な収納量です。

モデルルームの魅力 ★ ★ ★ ★ ☆

実用性重視のモデルルームだってある!

※写真はイメージであり、実際のものとは異なります

モデルルームによってはオプションや間取り変更料で2,000万円...なんてやや現実離れした煌びやかなタイプもあります。そんなお部屋を見るのもモデルルーム見学の醍醐味ではありますが、ここにある2タイプのモデルルームはどちらもお部屋本来の形が見えて、実際購入するリビングや居室の広さ、天井の高さや収納の広さがしっかりと確認できる実用的なものとなっています。
1部屋は地下住戸を再現したもので、占有部の半分程度が再現されています。地下は天井高が他の階よりも20cmも高く、2.65m。また30畳ほどの広々としたテラスは、やはり体感してみないと分からない広さです。テラスにはアウトドア用の家具や植栽を置いたり、自分好みのオーニング(テント地やキャンパス地の日よけ/雨よけ)をつけたりと第二のリビングとして楽しいテラスライフが送れそう! 他に地下住戸のみの特徴として、テラスにはスロップシンクがつき、共用廊下に面した2居室にはエアコンが標準装備されます。

コスパの満足度 ★ ★ ★ ★ ☆

納得の価格帯!

※写真はイメージであり、実際のものとは異なります

さて、販売価格ですが、63平米の2LDKで地下1階の住戸が4,500万円台、最多販売価格帯が5,100万円台と手の届きやすい価格帯となっています。管理費、修繕積立金等月々にかかる費用は約360円/平米。外廊下ではありますが、キッチンにディスポーザーが付いているなど設備面を考えると妥当な価格設定ではないでしょうか。
第1期登録申込み受付は2016年12月9日(金)まで。気になる方は早めにモデルルームの見学を予約しましょう!

パークホームズ吉祥寺北 グランヴィラ|JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺」駅下車バス9分「吉祥寺通り入口」バス停から徒歩2分。東京都練馬区に三井不動産レジデンシャルの新築マンション登場。
http://www.31sumai.com/mfr/X1421/

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る