2016年04月5日

第98回

低価格帯のファミリー向けマンションは住人のマナーが良くない?

  1. 館内はゴミが散らかり、ゴミ出しのルールも守らない!
  2. 管理体制や防音性をチェックしろ!

今回は「低価格帯のファミリー向けマンションは住人のマナーが良くない?」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
20代後半  女性   新築マンションを購入

館内はゴミが散らかり、ゴミ出しのルールも守らない!

3LDKという広さで駅から10分程度の好立地な物件を2000万円台で購入。あまりコストが高くないマンションということもあり、住民の質がやや悪く、郵便受け周辺がいつも散らかってたり、ゴミ出しのマナーがとても悪かったり、エレベーターや廊下などによくゴミが落ちていたりします。
ファミリー層が多いマンションですが、壁が薄く、子供の声や物音などがよく聞こえてきます。騒音や防音性といった問題を軽視していたことを悔やんでいます。中古でも良いので、もう少し落ち着いた層が多いマンションを選んでおけばもっと快適に暮らせたかもしれないなと思います。

管理体制や防音性をチェックしろ!

買う前に、住む人はどのような世代の人が多いかもっと考えておけばよかったと思っています。管理体制についてチェックしたり、壁の厚さや騒音についてもっと慎重に考えるべきでした。管理組合やマンションの管理人さんの人柄についても調べておくとよいと思います。

失敗したくない!! マンション購入前に気になることは、住まいサーフィンの掲示板『おしえてプレーゴ』でマンション購入の先輩たちに質問してみよう!

連載コラム

特集

もっと見る