2016年03月28日

第90回

隣人の料理の臭いが強すぎて、窓が開けられない!

  1. 隣人との付き合いは難しい・・・
  2. 次に狙うは収納スペースの多い物件!
  3. 立地はマンションの命!

今回は「隣人の料理の臭いが強すぎて、窓が開けられない!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半  女性   新築マンションを購入

隣人との付き合いは難しい・・・

下の階の方がニンニクやトウガラシなど匂いのきつい食事を好んでいるようで、ほぼ毎日食事時になると強い匂いが部屋に入ってくるため窓を開けていられないことが悩みです。隣人は選べないなぁとショックでした。またタバコもベランダで吸ってはいけない規則なのですが、守らない方が多く困っています。賃貸なら、いずれ引っ越すかもしれないと我慢できるのですが、分譲マンションなのでうまく付き合っていくしかないなと感じています。

次に狙うは収納スペースの多い物件!

もし今後購入する機会があれば、収納が多いマンションにしようと思います。キャンプ道具やゴルフバッグ、スキー板など、外で使うものを家の中に持ち込みたくないので、玄関やポーチにも収納があったらいいなと思います。
最初は物が少なくても、子供が成長するにつれて徐々に増え、足りなくなってきます。同じマンションの中には一部屋を収納部屋にしてしまっている方が多くいるため、それでは勿体ないなと感じます。

立地はマンションの命!

今からマンションを買うなら、立地が一番大切だと感じます。私のマンションは駅から徒歩5分なので、この先年をとって車が使えなくなっても安心です。
建物が古くなってもリフォームすることはできますが、立地だけは変えようがないので重視すべきですね。

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る