2016年03月24日

第86回

購入後5年で、結婚のために泣く泣く売却!

  1. 想定外の結婚で、人生設計が変わる!
  2. 買うなら、防音性の高さが決め手!
  3. 若年での大きな買い物は売却のことも検討して買うべし!

今回は「購入後5年で、結婚のために泣く泣く売却!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
20代後半  男性   中古マンションを購入

想定外の結婚で、人生設計が変わる!

公共交通機関へのアクセスと防音性の良さが気に入り、5年前に少し頑張って新築マンションを購入しました。当時は結婚する気がなかったのですが、人生何があるかわからないもので、今年になって突然結婚することになりました。結局現在の住居は2人で住むには狭いため、売却することになりました。買値を考えると、痛い出費となったのが残念です。

買うなら、防音性の高さが決め手!

これから子供もできると思うので、ローンの返済などを考えるとマンションの購入には慎重になると思いますが、もし購入することがあるならば、防音性の高い物件を探したいです。

若年での大きな買い物は売却のことも検討して買うべし!

私の場合は少々特殊な失敗なので、一般的なアドバイスにはならないかもしれませんが、よほど強い意志や特殊な理由がない限り、あまり若いうちに自分の今後の人生を予想して、大きな買い物をするのは控えた方がいいのではないかと思います。もしくは、売却時のことも考慮して買うべきではないかなぁと思います。買ってから想定外のことが起こるのが人生。いざという時に「高く売れる」もしくは「賃貸しやすい」など購入後のことも考えておいた方がよさそうです。

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る