2016年03月1日

第63回

排水管破裂の修理代、なぜ私たちが払うの?!

  1. 引越し当初からあちこちで水漏れが!?
  2. 修繕積立金が不十分な物件は悲惨!

今回は「排水管破裂の修理代、なぜ私たちが払うの?!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半  女性   中古マンションを購入

引越し当初からあちこちで水漏れが!?

東京都心に築年数の浅い中古マンションを購入しましたが、購入したマンションはなんと、漏水マンションでした。引越しをしてからあちこちで漏水が起こっていることがわかり、我が家も配水管が壊れて階下に水漏れを起こし、多額の修理費用を払いました。次々と原因不明の漏水が起こっていて、周りの人たちはどんどん引越しをしています。なぜこんなことになるのかと悩む毎日です。

修繕積立金が不十分な物件は悲惨!

中古物件の場合、何かトラブルがないかどうか前もって充分に調査することをお勧めします。漏水など深刻な問題のあるマンションは、修繕費の貯蓄がなく、将来的には修繕費の値上がりが頻繁に起こるようなケースが多いと思います。それまでの修繕費の積立状況のチェックも必ず行ってください。

失敗したくない!! マンション購入前に気になることは、住まいサーフィンの掲示板『おしえてプレーゴ』でマンション購入の先輩たちに質問してみよう!

連載コラム

特集

もっと見る