2016年02月29日

第62回

駅から遠い物件は子育てには向かない?

  1. 近所には公園もなければカフェもない!
  2. 子育て中なら、周辺環境やキッズルームのチェックは必須!
  3. ライフステージは変化することを意識せよ!

今回は「駅から遠い物件は子育てには向かない?」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半  女性   新築マンションを購入

近所には公園もなければカフェもない!

夫婦二人暮らしのときに新築マンションを購入しました。子どもが産まれてみると、大人だけのときには気にならなかった駅までの距離や、周辺環境について不満を感じるようになりました。
駅までの距離が徒歩25分で、ベビーカーではバスにも気軽に乗れません。近所は畑や民家ばかりで、子どもを連れて行ける広々とした公園や子供連れでママ友と遊べるようなカフェなども無く、不便でした。こだわったのは部屋の広さでしたが、もう少し狭くても駅に近い方が便利で良かったと思っています。

子育て中なら、周辺環境やキッズルームのチェックは必須!

マンションの周辺エリア情報を得た上で物件の購入を検討するべきだと思います。近くに子供が遊べるゆったりとした公園があるかどうかは、子育て中の母親にとっては大切です。また、マンションの敷地内に遊具が置いてあるようなスペースがあったり、子どもを遊ばせられるキッズルームなどが設置されているかどうかも確認するべき項目ですね。

ライフステージは変化することを意識せよ!

今現在のライフスタイルだけでなく、結婚後、子どもが産まれたら、老後は・・・とそれぞれのライフステージにおいて不便なことが無いかをシミュレーションして検討することをお勧めします。私の場合は、買った当時の自分たちの生活を基準に選んでしまい、子供が生まれてから苦労しました。実際にはそのステージにいかないと分からないことも多いので、先のステージにいっている友人に相談したり、遊びに行かせてもらうなどして、どんな点に注意して選ぶべきかをよく聞いておいた方が良いと思います。

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る