2018年07月9日

第386回

中古マンションの不便さは後からわかる?!

  1. 塗装の剥がれや風呂の狭さが気になって…
  2. 安心して暮らせるのは管理人さんのおかげ!

今回は「中古マンションの不便さは後からわかる?!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
20代前半以下  女性   中古マンションを購入
その他で失敗・・・

塗装の剥がれや風呂の狭さが気になって…

実家に近く、広い専用庭があることが気に入って中古マンションの購入を決めました。ただ、リノベーションはされていても住んでみると不便な点がいろいろと出てきました。夫が職人なので細かい所をチェックしてみると、所々塗装部分が剥がれていることがわかって、がっかり。また、お風呂も昔のつくりのため広くなかったのですが、子どもが成長してくると一層狭く感じました。

安心して暮らせるのは管理人さんのおかげ!

管理会社の評判を知ることはとても大切。我が家の管理人さんは細かいところまで丁寧に掃除してくれ、トラブルにも親身に対応してくれます。子どもも好きらしく、子供への対応もとても優しく安心できます。ゴミ置場も常に整頓されていて、快適に暮らせるのは管理人さんによるところが大きいと思います。

失敗したくない!! マンション購入前に気になることは、住まいサーフィンの掲示板『おしえてプレーゴ』でマンション購入の先輩たちに質問してみよう!

連載コラム

特集

もっと見る