2018年06月9日

第376回

海が近いのは最高だけど、日光の弊害も…

  1. 夏は日差しがきつく、昼でもカーテンが必要!
  2. 夏と冬それぞれ現地の状況をチェック!

今回は「海が近いのは最高だけど、日光の弊害も…」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半  女性   新築マンションを購入
部屋の選択で失敗・・・

夏は日差しがきつく、昼でもカーテンが必要!

一人暮らしですが、落ち着いて仕事をするための空間が必要だったので、比較的便利で静かな環境のマンションを購入することにしました。県内の人気エリアのひとつで海も近く自然環境は最高。ただし、夏は直射日光が当たるため、窓際にあるものの変色や生活のしずらさを感じます。内覧の時に窓枠やベランダのチェックをもう少ししっかりしておけば良かったと思いました。太陽の向きによっては日差しが直にくる時間帯があり、昼でもカーテンをする時があります。

夏と冬それぞれ現地の状況をチェック!

ロケーションや落ち着ける角部屋にこだわりすぎてしまったために、季節の変化や風向きについて考えることをしませんでした。見学会の時に細かい備品までしっかりとみたり、どこまでアフターケアしてもらえるかもチェックする必要があると思いました。マンションを決める前に地元の声や口コミ情報などをあまりチェックしていなかったのが敗因でした。信頼できる情報を集め自分で考える能力が必要だと思います。できれば、夏の暑い時期と真冬の最低2回は現地に足を運ぶといいでしょう。

失敗したくない!! マンション購入前に気になることは、住まいサーフィンの掲示板『おしえてプレーゴ』でマンション購入の先輩たちに質問してみよう!

連載コラム

特集

もっと見る