2018年04月16日

第358回

風呂の断熱など住宅設備の質が悪い!

  1. 生活してみないと気がつかないこともある!
  2. マンションの口コミもためになる

今回は「風呂の断熱など住宅設備の質が悪い!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半  男性   中古マンションを購入

生活してみないと気がつかないこともある!

毎月家賃を払うのがなんとなくばかばかしく感じ始めたことと、投資関係で臨時収入があったことがきっかけで中古マンションの購入にふみきりました。下見の段階では良いマンションだなと思ったのですが、風呂場の断熱、食器入れのスプリングなど、実際に生活してみないとわからない部分で質の悪さを感じました。外見だけに惑わされず、室内の「質」の部分も下見の時にチェックすべきだと思いました。

マンションの口コミもためになる

騒音、動線、室内設備など、実際に生活した時のことをできるだけリアルに想像してみてください。また、そのマンションを購入した人の口コミを調べてみてはいかがでしょうか。私が失敗したポイントは、後でネットで調べたら書いてありました。実際に住んでる人に話しかけて聞いてみるのもいいと思いますよ。

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る