2018年02月21日

第340回

詳細な条件を確認せずに即決して、後悔!

  1. 営業担当者の押しの強さに、つい契約
  2. 複数物件を比較検討すべし!

今回は「詳細な条件を確認せずに即決して、後悔!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
20代後半  男性   中古マンションを購入

営業担当者の押しの強さに、つい契約

ローンが低金利だったこともあり、中古マンションを購入しました。自分のイメージよりも価格が安いと感じ、営業の方の押しに負けて即決してしまいましたが、管理費が年々上がる点などそのときはよくわからないことが多いまま契約してしまいました。他にもうひとつ見た物件はありましたが、2軒程度の比較では全然足りず、もっと比較して決めるべきだったと後悔しています。

複数物件を比較検討すべし!

面倒くさがらずに最低4軒以上、複数の会社の見積もりや提案を聞くようにするべきだと思います。また、周囲にいる購入経験者や詳しい人に相場や条件などを聞いておくことも大切ですし、紹介者を通して営業担当者を探すことも重要だと思います。金額面はもちろんですが、その他の契約条件やマンションに住む際の確認事項等も丁寧に説明してもらえるような信頼できる業者さんから購入することが重要です。

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る