2018年01月13日

第327回

上階に住む子供の足音に悩まされる!

  1. 最上階を買っておけばと後悔!
  2. 時間と曜日を変えてしっかりチェックを!

今回は「上階に住む子供の足音に悩まされる!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半  女性   中古マンションを購入
騒音で失敗・・・

最上階を買っておけばと後悔!

築年数が10年以下で広さが十分にあり、通勤に便利な場所という条件が気に入り、購入しました。一番失敗したと思ったのは、上階にどんな家族が住んでいるか確認しなかった事です。引っ越してから上の階に小学生の子供が2人住んでいる事を知り、その足音に悩まされています。こんなにストレスを感じるのならば少しお金がかかっても最上階の部屋を探せばよかったと後悔しています。また、購入時には前の方が居住中だったため見学が一度しか出来ず、フローリングの目地に詰まったクレヨンの汚れ、洗面台下の扉の中の妙な匂い、引き戸の木目のはがれ等、部屋の細部の汚れや劣化に気付く事ができませんでした。こんな高い買い物をするのだから、居住者に気を遣わずに、もっと念入りに細部までチェックすればよかったと思っています。

時間と曜日を変えてしっかりチェックを!

どんなに面倒でも平日と休日の昼間と夜にそれぞれ騒音の有無を調べることが大切だと思います。騒音に神経質な人は値段が高くても最上階を選択することをおススメします。今のマンションなら大丈夫をたかをくくっていましたが、上階の生活音は結構気になります。また、下の階に騒音にうるさい人が住んでいると、今度は自分が恨まれる事になります。中古ならば周りにどんな家族が住んでいるか居住者や仲介業者に聞くことができると思います。遠慮せずにどんどん聞くことです。また部屋の細部の汚れや劣化、破損部分などを細かくチェックし、値段交渉した方がいいと思います。私は見学時の部屋の状態が汚かったため、いくらか値段を下げてもらいましたが、今考えるともっと下げてもらっても良かったなと思います。

失敗したくない!! マンション購入前に気になることは、住まいサーフィンの掲示板『おしえてプレーゴ』でマンション購入の先輩たちに質問してみよう!

連載コラム

特集

もっと見る