2017年12月11日

第316回

部屋数の少ない物件は儲からない!

  1. 立地を優先しすぎて失敗!
  2. 日当たりが良いことは大切

今回は「部屋数の少ない物件は儲からない!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
40代後半  男性   中古マンションを購入

立地を優先しすぎて失敗!

マンションは投資用で買いました。立地の良い物件を選びましたが、部屋の数がもっと多いところを選べばよかったと後悔。駅近など立地を優先し、部屋数のことを考えなかったので、お金があまり入ってきません。投資用の場合は立地を重視しすぎると失敗する可能性があります。立地も大事ですが、重視すべきは部屋数だと思います。

日当たりが良いことは大切

部屋数があって、日当たりが良い物件を探すのが正解だと思います。成功した点は日当たりが良いことで、入居者に洗濯物が乾いて助かってますと言われました。洗濯物を天日干しで干せるのは気持ちがいいのだと思います。入居者を考えたマンション選びする事が一番大事だと思います。

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る