2017年11月26日

第311回

最寄り駅の治安が悪くて、とほほ

  1. 営業担当者に聞いてみればよかったと後悔
  2. プライオリティを明確にすれば後悔は減る!

今回は「最寄り駅の治安が悪くて、とほほ」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
20代後半  女性   中古マンションを購入
周辺環境、立地で失敗・・・

営業担当者に聞いてみればよかったと後悔

会社からのアクセスと駅からの距離がちょうどよかったので購入を決めました。ただ、思ったより最寄り駅の治安が悪かったことが住んでから判明。もっと、ネットでの前評判であったり、実際に現地に出向く数を増やすなどの手段を取るべきだったと思います。また、不動産会社の担当者にも詳しく聞いてみればよかったと後悔しています。

プライオリティを明確にすれば後悔は減る!

治安、会社からのアクセス、学校区、住人の年齢層を調べることは大事だと思います。そして一番大切なのは、自分たちが譲れないものを決めておくこと。私たちの場合、会社から駅までのアクセスに関しては成功し理想通りでしたが、その反面若干治安の悪さを選んでしまったことになります。ですが、譲れない部分を譲って別の場所にいたらもっと納得のいかないことが多かったかもしれないと思っています。

失敗したくない!! マンション購入前に気になることは、住まいサーフィンの掲示板『おしえてプレーゴ』でマンション購入の先輩たちに質問してみよう!

連載コラム

特集

もっと見る