2017年11月2日

第303回

管理費が1万円以上上がって、家計を圧迫!

  1. 管理費は住んでいる以上一生続くもの!
  2. メンテナンス費用など細かい点もチェックを

今回は「管理費が1万円以上上がって、家計を圧迫!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半  女性   新築マンションを購入
金銭的な負担で失敗・・・

管理費は住んでいる以上一生続くもの!

支払いが賃貸よりも安く、立地も条件にあっていたことから購入を決めました。住んでる場所、立地、近所づきあい、マンション自体にはとくに問題はありません。自治会もしっかりしていると感じますし、周辺の環境にも恵まれています。ただ管理費の部分で見込み違いがありました。実際毎月の支払いは管理費+ローンになるのですが、その管理費が一気に上がってしまったからです。失敗とまではいきませんが、購入する際ついついローンの支払いに気持ちが向いてしまいましたが、管理費は上がるのか、上がるとしたらどう上がっていくのかなど、規約をしっかり確認しておくべきでした。住む以上管理費は一生払い続けるものですから。実際10年たちまして、管理費が1万円以上あがりました。新築購入の際は求めやすいように管理費は最低額で契約しているところがほとんどだと思いますが、一気に1万円あがるというのは家計が圧迫されます。

メンテナンス費用など細かい点もチェックを

マンションを購入する客層は、なんとなく見ておくとご近所づきあいや金銭トラブルは少ないかもしれません。マンションは内装、外装だけでなく、住んでいる住人みんなで管理していくものだと思います。まわりの皆さんと比べて自分はどうか、年齢、感覚は合うかなど広い視野で購入をすることをお勧めします。また、ハードの部分において便利だなと思っていても修繕するには予算がかかるものなど、メンテナンスに意外とお金がかかる設備もあります。例えば駐車場が自走式か機械式かでも管理費はだいぶ変わってきます。自分のところは自走式ですが、機械式の駐車場はメンテナンス代が高くなるときくので、将来かかってくる管理費ははじめに見積もってもらったほうがいいと思います。

失敗したくない!! マンション購入前に気になることは、住まいサーフィンの掲示板『おしえてプレーゴ』でマンション購入の先輩たちに質問してみよう!

連載コラム

特集

もっと見る