2017年09月30日

第285回

お互いの実家までの距離を重視しすぎ、通勤地獄に!

  1. 中間地点にしてみたものの、中途半端な結果に
  2. 毎日の生活を考えて立地を選べ

今回は「お互いの実家までの距離を重視しすぎ、通勤地獄に!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
40代後半  男性   新築マンションを購入

中間地点にしてみたものの、中途半端な結果に

まず当然ながら、購入にあたっては立地から入っていきました。ただ夫婦お互いの実家の跡継ぎ問題などがあり、夫の実家と自分の実家のだいたい中間地点あたりで決着させたといういきさつがあります。結果、勤務先までの距離が遠くなりました。ラッシュ時の混雑ぶりと長時間の電車通勤に閉口し、毎日が苦痛になりました。また夫が用事で実家に訪れることが多いため、そちらよりに立地を求めれば良かったと後悔しています。

毎日の生活を考えて立地を選べ

やはり、立地については何を重視するのかパートナーとよく話し合う必要があると思います。私たちの場合は、結局何のためにお互いの実家の中間地点にしたのか後悔ばかりが残ります。また、ペットがあまり好きではないのですが、ペット可のマンションにしたばっかりに、ペットとたびたび遭遇、音問題も発生しています。ペットが好きか嫌いか、ペット可か否かをはっきりさせて選ぶことが大切だと思います。

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る