2017年09月24日

第279回

快速電車の停車駅になってから周辺環境が激変!

  1. 高層マンションが増え、街の景観も変わる
  2. 地盤や周辺環境の調査を徹底的に!

今回は「快速電車の停車駅になってから周辺環境が激変!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
50代  女性   新築マンションを購入
周辺環境、立地で失敗・・・

高層マンションが増え、街の景観も変わる

快速電車が停車し、交通の便が良いことが気に入って、関西地方で新築マンションを購入しました。ところが、快速電車が停車するようになり、どんどん周辺に高層マンションが建ち、景観が一気に悪くなりました。そしてその後、阪神淡路大震災がおきました。入居時、販売会社には地震保険は必要ないと言われ、加入しなかったことを後悔しています。

地盤や周辺環境の調査を徹底的に!

将来の環境や交通の便が自分のライフスタイルに合うかをしっかり確認してから購入検討する必要があると思います。また、地盤の強度や周辺の環境調査をしっかりすることも大切。非常事態でも自力で部屋までたどり着く事が出来る高さであることも大事です。

失敗したくない!! マンション購入前に気になることは、住まいサーフィンの掲示板『おしえてプレーゴ』でマンション購入の先輩たちに質問してみよう!

連載コラム

特集

もっと見る