2017年09月8日

第263回

目の前に高層マンションが建ち、景観が台無し!

  1. 空き地の建設計画を調べておけばと後悔
  2. 周辺環境を十分理解したうえで購入すべし!

今回は「目の前に高層マンションが建ち、景観が台無し!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半  女性   中古マンションを購入

空き地の建設計画を調べておけばと後悔

間取りと立地条件が気に入り中古マンションを購入しました。その2つは今でも気に入ってますが、入居半年で目の前に高層マンションが建設され、景観が悪くなってしまったのがとても残念です。購入前から空き地はあり建設は決まっていたはずですが、そこまで気が回らず気が付きませんでした。また、入居直後にガス給湯器が故障し、自己負担で交換するはめに…。しっかり保証期間の確認と交渉をしておけば良かったと後悔しました。

周辺環境を十分理解したうえで購入すべし!

周辺の建設計画をしっかりと調べることが大切だと思います。私の場合は、住み始めて半年後には目の前に高層マンションの建設が始まってしまいました。もし建設を知っていても購入していたかもしれませんが、知っていて購入するのと知らずに購入するのとでは気分が全然違います。マンション選びの際は、周辺環境も出来る限り詳細に調べておいて損はないと思いますよ。

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る