2017年09月3日

第258回

再開発のあおりで、高層階の日当たりが最悪に!

  1. 眺望が気に入り選んだ高層階が裏目に…
  2. エレベーターの待ち時間も考慮して!

今回は「再開発のあおりで、高層階の日当たりが最悪に!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半  女性   中古マンションを購入
周辺環境、立地で失敗・・・

眺望が気に入り選んだ高層階が裏目に…

36階建てマンションの眺望が気に入り、19階を購入しました。展望もよく、まわりに高層階の建物がないのでとても開放感のある雰囲気だったのですが、近くに再開発でマンションが建つことになり、せっかく高層階を選んだのに日当たりが悪くなってしまいました。近隣の再開発や、建造物の建築計画などを聞いておけばよかったと後悔。また、高いところに住んでいると子供がそれを当たり前に思ってしまい、高さへの恐怖がなくなってしまうのではないかということも気になっています。

エレベーターの待ち時間も考慮して!

近隣の再開発や建物の建設計画はしっかり調べておく必要があります。また、高層階は眺望は良いですが、エレベーターを待つ時間が意外と長く、荷物をたくさん持っていたりすると不便だとわかりました。高層マンションに興味のある方はそうした点も考慮して検討するとよいことをおススメします。

失敗したくない!! マンション購入前に気になることは、住まいサーフィンの掲示板『おしえてプレーゴ』でマンション購入の先輩たちに質問してみよう!

連載コラム

特集

もっと見る