2017年08月28日

第252回

子育て世代の少ないマンションは、子供の音がクレームに!

  1. 音に敏感な下の階からのクレームがプレッシャー
  2. どんな生活スタイルの住民が多いマンションかは重要!

今回は「子育て世代の少ないマンションは、子供の音がクレームに!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半  女性   中古マンションを購入
住民トラブルで失敗・・・

音に敏感な下の階からのクレームがプレッシャー

子供も産まれて、少し大きめの部屋に住み替えようと思いました。失敗したのは、下のフロアの住人に生活音に敏感な家があったこと。子育てをしているとどうしても大きい音が出てしまうことがありますが、それが気になるようで、クレームを言われます。中古物件なので子育て世帯がそれほど多くなく、特に目立ってしまうようです。物件選びに失敗したかもしれないと感じています。

どんな生活スタイルの住民が多いマンションかは重要!

自分たちの生活スタイルに似た世帯が多い物件を選んだほうが良いと思います。特に子育て世帯は学区の問題に注目しがちですが、子育て世帯が多いマンションかどうかは今後の生活のことを考えるととても重要です。特に子育て世帯が少ないところに住んでしまうと、子供の声も目立ち、クレームの元になります。また、近所に住んでいる子供の友達が少なくて不便を感じることもあると思います。

失敗したくない!! マンション購入前に気になることは、住まいサーフィンの掲示板『おしえてプレーゴ』でマンション購入の先輩たちに質問してみよう!

連載コラム

特集

もっと見る