2017年08月6日

第230回

不動産会社から勧められるまま、悪条件のローンを組んで失敗!

  1. 利率、保険などの条件が不満!
  2. ローン会社は慎重に調べるべし!

今回は「不動産会社から勧められるまま、悪条件のローンを組んで失敗!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
40代後半  女性   新築マンションを購入
その他で失敗・・・

利率、保険などの条件が不満!

駅からの近さと、利便性が気に入って新築マンションを購入しました。失敗したと感じているのは、安易に住宅ローンを決めてしまったこと。不動産会社の勧めるローンを利用したので、利率や団体保険などの条件が良くありませんでした。よく調べると低金利で疾病等をカバーする好条件の保険が付いた住宅ローンがあるので、現在借り換えを検討しています。

ローン会社は慎重に調べるべし!

私の場合、物件に関しては特に不満はありませんが、納得のいく住宅ローンが組めなかったという反省点があります。ローンは、不動産会社の提携金融会社より好条件のものが他にたくさんあるので、検討してみても良いと思います。また、住んでみて初めて使いにくさがわかること、例えば駐車場に屋根があるかどうかや、トランクルームの場所などについては事前によく調べることをおススメします。

失敗したくない!! マンション購入前に気になることは、住まいサーフィンの掲示板『おしえてプレーゴ』でマンション購入の先輩たちに質問してみよう!

連載コラム

特集

もっと見る