2017年07月25日

第218回

リーマンショック後の大幅値下げに踊らされ、とほほ…

  1. 即決したものの、内装は理想と程遠く
  2. 自分の条件に合っているか、じっくり調べて!

今回は「リーマンショック後の大幅値下げに踊らされ、とほほ…」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
40代後半  男性   新築マンションを購入

即決したものの、内装は理想と程遠く

新築マンションの販売価格がリーマンショックで1000万円以上大幅に値下がりし、即決で購入してしまいました。ですが、住んでみて、内装がそれほど高級ではないことに気づきました。もう少ししっかり内覧するべきだったと思います。せっかくマンションを買うのですから、駅から近い、駐車場が平置き、内装が豪華、ベランダにシンクがあるという自分の条件を重視するべきでした。セール価格ということで販売員の説得に負けて即決してしまったのが失敗でした。

自分の条件に合っているか、じっくり調べて!

これからマンションを購入する機会があれば、内装を重視すると思います。それから、ベランダに水道があるかも確認したいですね。自分の理想とする条件をみたしているのか、じっくり考えて購入することをオススメします。

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る