2017年06月17日

第180回

年代の違うマンション住民に馴染めない!

  1. パソコン作業も一緒に出来ず、とほほ
  2. 住民の年代とカラーをしっかり把握せよ

今回は「年代の違うマンション住民に馴染めない!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半  女性   中古マンションを購入

パソコン作業も一緒に出来ず、とほほ

間取りと価格が気に入って、中古マンションを購入しましたが、マンションに住む住民のことまでは考えていませんでした。高齢の住人が多く、親世代も子供達の年齢も合わず、いつまでも馴染めない雰囲気です。マンションの書類を作ろうにもパソコン作業ができない奥様がほとんどで、他のご主人たちと協力してやっていたら嫌がられました。

住民の年代とカラーをしっかり把握せよ

周辺の状況に注意を払うべきですね。そこに腰を据え、子育てをしようと思ってマンションを購入するのであれば、住民の年代やカラーをしっかり把握した方が良いです。そのマンションに幼児がいない場合、生活時間帯や騒音の原因が違い、お互いがストレスを受けます。

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る