2017年06月3日

第166回

上階の住人の歩き回る音で熟睡できない!

  1. 事前に住人の雰囲気はチェックしたが…
  2. 管理をみるには自転車置き場をチェックせよ!

今回は「上階の住人の歩き回る音で熟睡できない!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
50代  男性   中古マンションを購入

事前に住人の雰囲気はチェックしたが…

築6年の中古マンションを購入しましたが、上階の騒音に悩まされています。仕事の関係だと思うのですが、夜遅くまで歩き回っているようでその音が聞こえてきます。週末には子供が遊びに来て、ドタドタと大きな音もします。あまり気にしないようにしているのですが、仕事で疲れている身としてはぐっすり眠りたい時に騒音で目が覚めてしまうのは辛いです。購入までに何度も通って周辺の環境や住民の方々の雰囲気などをリサーチしたうえで買ったのですが、これだけは想像がつきませんでした。もう少しその当たりをしっかり調べるべきだったと思います。

管理をみるには自転車置き場をチェックせよ!

騒音を含めたマンションの雰囲気のチェックはもちろんですが、中古の物件を買う時に注意が必要なのは、管理や自治の問題です。理事会役員の順番がいつ回ってくるかを調べておくといいと思います。入居してすぐに役員になるというのは大変ですから。もうひとつ重要なのは、管理会社の質。これは後々響きます。前のマンションの管理会社は質が悪く、不具合箇所の発見が遅れて、結果として修繕が後手後手に回ってしまいました。数ヶ月テレビの映りが悪いのを放置されたこともあります。チェックしておくと良いポイントは、清掃の状況や自転車が整理されているかです。日常気持ちいい状態で過ごすためには、そういう事に気を配れるかどうかが大切だと思います。

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る