2017年05月30日

第162回

住民のマナー違反や価値観の違いがストレス!

  1. 理事会の選出にも不公平感を感じる
  2. エリア性を把握することが大切!

今回は「住民のマナー違反や価値観の違いがストレス!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
40代後半  男性   新築マンションを購入

理事会の選出にも不公平感を感じる

失敗したと感じているのは、住民のマナー違反等に関するストレスです。これは、価値観の違いによることも多くあります。住民理事会の選出など、まじめにやると損をするような仕組みだと思いました。また、初めて住むエリアだったのでわかりませんでしたが、マンションがあるのは治安に不安のある地域でした。もっと事前に調べておけばよかったと後悔しています。

エリア性を把握することが大切!

新築の場合は、治安などの地域性を調べることが大切だと思います。また、中古の場合は、どんな住民が住んでいるのかをできる限り調べることをおススメします。また、マンション建築時の施工会社やデベロッパーに関しては、アフターサービスのしっかりしているところを選ぶと、故障箇所などが出たときに迅速に対応してくれるので安心です。

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る