2017年05月27日

第159回

目の前にマンションが建って、自慢の眺望が台無し!

  1. 日当たりに影響のない上層階を選んだのが救い…
  2. 将来のことをイメージしてマンション選びを!

今回は「目の前にマンションが建って、自慢の眺望が台無し!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
40代後半  女性   新築マンションを購入

日当たりに影響のない上層階を選んだのが救い…

失敗したと思ったのは、マンション購入後、周辺に次から次へとマンションが建ってしまい、眺望が悪くなってしまったこと。当初は見えていた富士山も見えなくなってしまいました。購入当時は目の前には小さな会社や工場しかありませんでしたが、10年後にはなくなり、目の前には8階建てのマンションなどが建ってしまいました。私たちは10階を選んだのでまだ良かったのですが、下層階は日当たりまで悪くなった部屋もあります。周辺地域が将来どうなるのかを知ることは重要だと痛感しました。

将来のことをイメージしてマンション選びを!

マンション周辺には大きな公園、児童館、図書館があったので、将来子育てするにはとてもいい環境だと思い、選びました。子供が生まれてからは公園や近くの施設を利用し、その点ではとても満足しています。ただし、周辺環境は変化するということを理解し、先のことも考えながら慎重に選ぶことをおすすめします。

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る