2017年05月22日

第154回

粗大ごみは盗まれ、騒音を注意すると嫌がらせも!

  1. 大規模マンションには多種多様な人が住む場所!
  2. 掲示板がトラブル事例ばかりだったら要注意!
  3. 充実した共有施設が救い!

今回は「粗大ごみは盗まれ、騒音を注意すると嫌がらせも!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半  女性   新築マンションを購入
住民トラブルで失敗・・・

大規模マンションには多種多様な人が住む場所!

私が購入したマンションは、“団地”と認定されているほど大規模なので、日本人だけではなく、アジア人など外国人も多く住んでいます。そのため、管理組合に騒音やゴミ出しなどの苦情を言って貼り紙をしてもらっても、日本語だけなので全く効果はありません。粗大ごみに関しては、指定日に出したのにも関わらず、粗大ごみシールごと盗まれた事が多々あります。多種多様な人が住んでいるので、考え方も様々で、騒音などの苦情を言いに行っても厄介払いされた上に、嫌がらせをされる始末…。見た目の豪華さに気を取られるのではなく、自分たちに合っている規模のマンションをちゃんと話し合うべきでした。

掲示板がトラブル事例ばかりだったら要注意!

引越し後に、マンションの非公式掲示板がある事を知り、見てみたら、トラブルばかりだった事が発覚。実際に住んでみても同じ印象だったので、あながち嘘でもないと思いました。不動産屋は何としても売りたいので、ネガティブな情報は教えてくれない可能性が高いです。色々な情報が欲しいと思ったら、中古の方が情報はたくさん集まります。ウェブで検索したり、実際にマンション付近を散策するなどして、周りの環境や土地柄などを調べ上げるべきですね。

充実した共有施設が救い!

一つだけ、大規模マンションで良かったと思ったことがあります。それは、パーティールーム、カラオケルーム、ゲストルーム、プールなど共有施設が充実していること。そして、共有スペースで開催されるスクールは、マンション内なので通いやすかったです。良い点、悪い点を総合的に判断して、自分たちに合ったマンションを選ぶのが大切だと思います。

失敗したくない!! マンション購入前に気になることは、住まいサーフィンの掲示板『おしえてプレーゴ』でマンション購入の先輩たちに質問してみよう!

連載コラム

特集

もっと見る