2016年05月25日

第148回

北向き・角部屋・最上階の夏は極暑、冬は極寒?

  1. プライベート感はあるけれど・・・
  2. 不動産屋に頼むだけではなく、ネット検索も!
  3. 隣人に住みやすさを聞くのもおススメ!

今回は「北向き・角部屋・最上階の夏は極暑、冬は極寒?」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半  女性   中古マンションを購入

プライベート感はあるけれど・・・

角部屋でルーフバルコニーがある都内の中古物件を購入。直接繋がっているのは階下の部屋のみなので、音などは気にならないのですが、外気の温度の影響をもろに受けます。夏は最高40℃で激暑、冬は10℃くらいで外の方が暖かいというほど冷え込みます。

不動産屋に頼むだけではなく、ネット検索も!

この物件を決めるまでに、同じエリアの中古マンションを10件見学に行きました。毎日の生活を送る大事な場所ですから、妥協は厳禁です。
具体的な物件探しは、地元に根付いた不動産屋さんにお願いしていましたが、平行して自分でネット検索もして、見たい物件は自分からリクエストして連れていってもらいました。

隣人に住みやすさを聞くのもおススメ!

北向きで角部屋・最上階は外気の温度に振り回されることを覚悟してください!
また、内見の時にすれ違ったご近所さんに、ご挨拶がてら住み心地を聞いたのは参考になりました。住んでいる人の声というのは信用できると思います。

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る