2016年05月17日

第140回

突然現れた外部業者と契約したのが大失敗!

  1. 正規の保証を受けられずに、とほほ
  2. スカイツリーが出来て、たびたび起こる電波障害!
  3. 外部業者の甘い誘いには乗るな!

今回は「突然現れた外部業者と契約したのが大失敗!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に購入を経験した先輩たちの「驚愕の購入失敗談」、「トホホな体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半  女性   新築マンションを購入

正規の保証を受けられずに、とほほ

新築マンションを購入後、いろいろな業者が入れ替わり立ち替わり入ってきて、フローリングのコーティングや風呂場の防カビのコーティング、浄水器の設置などを勧められました。どの業者の説明も尤もに感じ、高い買い物をした後なので、綺麗な状態を保てるのであればと、コーティングなどを何社かにお願いしました。
ところが、引き渡された後に内部の施工に不具合がみつかり、本来であれば、保証期間は不具合のある箇所を施工業者に修正してもらえるのですが、他社がコーティングをしたということで、修正してもらえませんでした。また、コーティングをした業者も不具合があるとわかっていたにもかかわらず、その上からコーティングをしたようです。コーティングは、マンションのオプションですればよかったと後悔しています。

スカイツリーが出来て、たびたび起こる電波障害!

東京スカイツリーが自宅の窓から見える場所にあるのですが、近すぎて電波が強すぎるという理由から、テレビの映りが悪くなるということがたびたびおきています。購入時はスカイツリーはまだなかったので良かったのですが、現在は不快な思いをすることが多くなっています。

外部業者の甘い誘いには乗るな!

新築マンションの内覧日には、マンション周辺にいろいろな業者の人が来て、コーティングなどをすすめられますが、即答せずに持ち帰ってよく検討してから返事をするといいと思います。引き渡し後は、引っ越しなどで人の出入りが多く、オートロックのマンションでもいろいろな業者の人が入りやすくなります。業者が玄関先に来て、「いま返事してくれるなら○○円でできますよ」と、いう言い方をしてきたりして、考える猶予を与えられない場合がありますが、そういう場合は断ってしまった方がいいと思います。

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る