WebMaster沖有人の新刊発売のお知らせ

本書はタイトルの通り、既にご自宅を持っている50歳以上の方にマイホームを有効に活用頂くための書籍です。

既にご自宅をお持ちの方が非常に多い年代の方だからこそ、その「保有資産」を有効に活用すための戦略について解説しております。
20年前と現在では、マンション価格だけではなく、皆様のご家族の状況、そして世間の住宅に対する考え方も変わってまいりました。

本書ではオリンピックを控えた今だからこそ考えるべき、「ご自宅戦略」を沖ならではの数字を使って丁寧に説明しております。
リスク山積のこれから30年、あなたはどう生きる?
不動産の常識はすでに変わり始めている
5年後の東京オリンピックまでにご自宅の「売り時」を見極める!
65歳までに安心、快適でコストのかからない「ご自宅」を手に入れる
相続は一族全員のプロジェクトもめるか笑うかは「事前対策」がすべて
ご自宅の「フル活用」でさらに快適なシニアライフを
アベノミクスで景気は上向きつつあり、株価も2万円台を回復。世の中全体に明るい雰囲気が広がっている。
しかし、少子高齢化と人口減少の未来は既に確定済だ。
国の借金はGDPの2倍を超え、日銀の異次元金融緩和もいずれ終わりが来る。 2020年の東京オリンピックまでは大丈夫かもしれないが、その後、日本の経済や社会がどうなるかは、神のみぞ知るである 。
そうした時代を前に、今50代を迎えた皆さんは、これからの家計のこと、 健康のこと、家族のことに漠然とした不安を感じているのではないだろうか。 快適で安心なシニアライフを迎えることができればいいが、ひょっとしたら 惨めで不安定な老後がまっているかもしれない。
(・・・続きは書籍でご確認ください)
著者:沖有人(おき・ゆうじん) 監査法人トーマツ系列のコンサルティング会社、不動産コンサルティング会社を経て、
1998年にアトラクターズ・ラボ株式会社(現在のスタイルアクト株式会社)を設立、代表取締役に就任。
住宅分野において、マーケティング・統計・ITの3分野を統合し、
日本最大級の不動産ビッグデータを駆使した調査・コンサルティングを得意としている。

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る