売主別新築分譲マンション
アフターサービス満足度
ランキング結果2010の公表について

【要旨】

◆ 1位は三井不動産レジデンシャル、問題解決力を入居者が評価

【調査概要】

不動産マーケティングのスタイルアクト株式会社(東京都千代田区・代表取締役:沖有人、旧:アトラクターズ・ラボ)は、「新築分譲マンションのアフターサービス(定期診断)満足度調査2012」を行ったのでこれを公表する。

自社が運営の分譲マンション購入者向けサイト「住まいサーフィン」で、新築マンションを購入し現在入居中で2004年以降にアフターサービスを受けた方を対象に、アフターサービスに関する満足度調査をネットアンケートにて行った。

■実施時期 : 2009/12/11~12/16
■有効回答数: サンプル数:580
(ランキング対象はサンプル数が15件以上の売主)
【調査の結果】

この結果、アフターサービス満足度を売主別に集計すると、トップは「三井不動産レジデンシャル」となった。

今回の調査ではアフターサービスの満足度とともに(1)問題解決の程度や(2)担当者の接客態度などを確認したが、「三井不動産レジデンシャル」は問題解決度でも1位となっている。回答者からは「こちらが気づかない不都合も解決してくれた」、「細かい所まで直してくれた」などのコメントが挙がっており、問題解決力が高く評価された格好だ。

アフターサービス満足度の2位以下は2位「住友不動産」、3位「藤和不動産」、4位「東急不動産」、5位「三菱地所」の順であった。 満足度で上位にランクインした売主は、総じて担当者の接客態度でも5位以内に入っており、「誠意をもって対応してくれた」や「当方の疑問にはよく説明してくれた」など顧客対応力が満足度に影響を及ぼすことも明らかとなった。

(問合せ先)担当:堂坂 03-5537-6333

アフターサービス満足度ランキング結果

アフターサービス満足度ランキングの1位は「三井不動産レジデンシャル」である。

アフターサービスの問題解決、担当者の接客態度

「三井不動産レジデンシャル」は問題解決度でも1位となり、解決力でも高い評価足度上位群の企業は、担当者の接客態度も上位にランクイン。

人気コンテンツ

連載コラム

特集

もっと見る