堂島ザ・レジデンズマークタワーを徹底評価、中古価格も公開

【北新地近接タワーマンション】
名前の通り堂島にある。周辺の地理に詳しい方なら、堂島ホテルの2ブロック北側、堂島アバンザの四つ橋筋挟んで西側といえばわかるであろう。オフィス街ではあるが、淀屋橋/北浜界隈よりビジネス色は薄く、飲食店等の店舗が点在する。四つ橋筋を挟んで東側は関西最大の歓楽街、いわゆる「北新地」だ。

【歓楽街近接、でも意外に閑静】
北新地近接と書くと日暮時から夜半まで酔客で喧噪な街並だと思われそうであるが、幹線道路を隔てているため夜間は意外に静かなエリアである。新地よりもむしろ北浜/淀屋橋に近い雰囲気である。しかし北浜/淀屋橋界隈と比較した場合、住むにあたっては決定的な違いがある。それは交通便だ。

【JR/阪急/阪神、そして京阪も徒歩圏内】
堂島ザ・レジデンスタワーのある辺り、ビジネスでたまにいくユーザーにとっては「駅から遠い」イメージがあるかもしれないが、住宅地としての視点で見るとかなり駅近マンションである。JR「大阪」駅、阪神「梅田」駅、阪神「梅田」、大阪市営地下鉄「西梅田」駅/「梅田」駅/「東梅田」駅、梅田と名の付く駅6線6駅まで全て徒歩10分程度。北浜/淀屋橋マンションでは大阪(梅田)駅まで歩くには少し距離がありすぎる。また南側に歩けば北浜/淀屋橋マンション同様京阪沿線へも徒歩圏内だ(京阪「渡辺橋」駅徒歩5分)。ここで駅近という表現をしたが、大阪(梅田)駅への駅近ということはイコール「勤務地近接」である。大阪(梅田)界隈に勤めの人は、堂島ザ・レジデンスタワーに住めば駅に行って電車を使わずとも勤務地迄徒歩圏内となる。ビジネス街に住みながらも喧噪な場所は嫌、そんな人にとって堂島ザ・レジデンスタワーは是非とも見てほしいマンションである。

■リアルタイムなマンション査定はここから
堂島ザ・レジデンズマークタワーの価格即時査定は以下ページ右上の「自宅査定」ボタンからできる。
https://s.sumai-surfin.com/re/27318


--------------
田中和彦 株式会社コミュニティ・ラボ代表。マンションデベロッパー勤務等を経て現職。
ネットサイトの「All About」で「住みやすい街選び(関西)」ガイドも担当し、関西の街の魅力発信に定評がある。

連載コラム

特集

もっと見る