「 スマートマンション 」のMEMSについて

今回は2014年の新規分譲マンションでかなり採用されると想定いたします「 スマートマンション 」のMEMSについてのお話を致します。

まず「 スマートマンション 」を御存知無い方に,大雑把に概要を御説明致します。

「 スマートマンション 」とはマンションの住戸内や共用部分のエネルギー消費を制御するシステムを取り入れたマンションの事です。

そのエネルギー消費を制御するシステムがMEMSやHEMSなのです。

今回はまず,MEMS(Mansion Energy Management System)とはどの様なものかを簡単に御説明いたします。

MEMSとはマンションの建物内で使用する電力消費量等を計測蓄積し,導入拠点や遠隔での「見える化」を図り,空調・照明設備等の接続機器の制御や最大需要電力のピークを抑制・制御する機能等を有するエネルギー管理システムのことで,集中管理システムを保有する事業者等が行っています。

このMEMSは今の処,未だ開発途上段階なので,少数の新規分譲マンションにしか採用されていませんし,主に共用部分にのみ用いられているケースが多い様です。

ちなみに,既存のマンション( 中古マンション )にも設置可だそうですが管理組合の合意が必要だそうです。

尚,HEMSは現在,マンションでは専有部分の住戸に若干採用されている様です。

マンションに於いてのMEMSやHEMSも未だ発展途上のシステムだそうですので,これから更に進歩が期待され,更に費用が安くなるであろうと電気設備設計者は私に申しておりました。

HEMSに関しての御説明は次週このコラムで,おおまかな概要をお話致しますので楽しみに御待ち下さい。

----------------------------------------------
◇ 碓井建築オフィスによるサービスはこちらから
マンション購入相談/モデルルーム・現地同行チェック/内覧会立会い
http://www.sumai-surfin.com/service/usui-office/index.html

連載コラム

特集

もっと見る