「 モデルルーム 」で最低限チェックする項目は…。-3

前々回,前回に引き続き,今回も私が「 現地同行 」チェックの業務を行う時に「 モデルルーム 」に於いて最低限チェックする項目のお話を致しましょう。

前々回,前回も申し上げましたが,本来「 モデルルーム 」にて皆様に絶対にチェックして戴きたい項目は最低限10項目有ります。しかし私は建築家ですので,これら10項目の中で後程,設計図書一式をチェックすれば判る項目を省きますと,最低限チェックする項目は3項目になります。

前々回は最低限チェックする3項目の最初の第1項目,キッチンの水栓( カラン )の首振り角度チェックのお話を致しました。

前回は最低限チェックする3項目の二番目の第2項目,分電盤の高さへの配慮の有無に関してのお話でした。

今回は最低限チェックする3項目の最後の第3項目である,住戸内の洗濯機置き場の位置の明るさが充分か否かのチェックです。

具体的に申し上げますと,洗濯機置き場の前に洗濯機側に向いて「現地同行」チェック依頼者の奥様の方に立って戴きます。そこに洗濯機が有ると想定致しまして,床から約1メートル10センチ弱の高さの位置に御自分手をかざして手元が暗くなっていないかを確認致しています。暗い場合は御自分の影ですので照明器具位置が適切では無いので要注意です。

この約1メートル10センチ弱の高さは洗濯機上端の高さです。内訳は,防水パン高さプラス洗濯機高さの合計です。

そして,洗濯機置き場のある,洗面脱衣室の照明器具は,床から高さ約2メートル20センチ前後の天井に設置されています。問題はその照明器具の設置位置です。

ちなみに,最近は女性の身長は高くなりまして1メートル60センチ前後の方が多いです。洗濯機置き場の有る洗面脱衣室の天井の高さは,ほとんどの物件で約2メートル20センチ前後です。

いままで「現地同行」チェックを行った物件のほとんどが洗濯機置き場のほぼ後の若干離れた位置に照明器具が設置されていました。照明器具がこの位置ですと,身長1メートル60センチ前後の女性が洗濯機置き場の前に立ち,床上約1メートル強の高さに手をもってきますと,御自分の影で手が暗くなるのです。この位置が暗いですと,洗濯機上蓋を開けて中を覗きますと,洗濯機の中はもっと暗くなる可能性が大きいのです。

これは明らかに設計者の配慮及び経験が不足しています。本来で有れば,洗濯機用の防水パンの周囲に有る高さ約5センチ程度の立ち上がり部分の手前部分センター付近の真上に照明器具を設置するのが,正解です。

この件は日常生活に多いにかかわってきますので,モデルルームに行かれたら忘れずにチェックして戴きたいと思います。

そして,この事のチェックは販売図面集内住戸タイプ図の洗面脱衣室に照明器具の位置が丸く書いてありますが,実際にモデルルームで奥様に実験して戴きませんと判断が難しい箇所なのです。

またこの件は,モデルルームと異なる住戸タイプ購入検討の場合は洗面脱衣室の照明器具の位置が違ってきますので,私の「 現地同行 」チェックでは洗濯機置き場と照明器具の位置を良く見て私が建築のプロの目で判断する方法しか無いのです。

今回も更に申し上げますが,マンション購入後に私が「 内覧会同行 」チェックで気付きまして,洗濯機置き場の防水パンのエッジ上に照明器具の位置を移動するか追加する様に修正工事の依頼を致しても,修正工事に応じてくれないケースがほとんどなのです。

その理由は,売主の常套句である「 販売図面集の住戸タイプ図と同じ位置です。 」との回答です。たまに,融通の利く売主は追加工事として若干の費用( 約2万円弱程度 )請求で引渡し前に照明器具の追加工事を行なってくれますが,これは稀なケースです。

この今回の問題事項を抱えた物件はかなり多いので「 内覧会同行 」チェックで気付いても手遅れです。購入前に御自分でチェックされるか,私の様な建築のプロに「 現地同行 」チェック等で住戸図面を良く確認された方が良いと思います。

購入前ですと上記の懸念が有る場合は,照明器具の位置変更か又は照明器具の追加を購入条件にされると良いと思います。

しかし最近は,前々回,前回も申し上げましたが,顧客への配慮が行き届いた売主の新規分譲マンションに於いては,しっかりと上記の正解の位置に照明器具が設置されています。これも売主評価におおいにつながります。

さて,今回で私が「 モデルルーム 」で最低限チェックする3項目全てをお話致しましたので,再度おさらいを致します。まず,キッチンの水栓( カラン )の首振り角度チェック,そして分電盤の高さチェックと今回の洗濯機置き場の明るさチェックの3項目です。

尚,前々回,前回も御知らせ致しましたが,『 本来「 モデルルーム 」にて皆様に絶対にチェックして戴きたい項目は最低限10項目有ります。 』なのです。この10項目全てをお知りになりたい方は,今年( 2013年 )3月に「 日本実業出版社 」より上梓致しました私の本『 建築・設計のプロが教える「 良識あるマンション 」の見分け方・選び方 』の74ページを御覧下さい。
http://www.amazon.co.jp/dp/4534050224/


----------------------------------------------
◇ 碓井建築オフィスによるサービスはこちらから
マンション購入相談/モデルルーム・現地同行チェック/内覧会立会い
http://www.sumai-surfin.com/service/usui-office/index.html

連載コラム

特集

もっと見る