「 “ カネ ”が出せないの…? 」との質問に…。

たまには,面白い話を致しましょう。

以前「 内覧会同行 」チェックを行った時の事でした。

通常「 内覧会 」の流れは受付で変更項目の確認を致します。それが終わってから購入者,販売会社の方や施工会社の方と購入者の住戸へ行きます。そして,販売会社の方が住戸内でインターフォンや床暖房等,住戸内機器の取扱い説明を約15分~30分程度行います。

そのあいだの時間は暇なので,私は施工会社の方と一緒にざっと住戸内全般を事前にチェック致します。

その時は主に間仕切り壁等の納まり等をチェック致します。以前,行なった「 内覧会同行 」チェックで間仕切り壁等の納まりを見まして「 “ カネ ”が出せないの…? 」と施工会社の方に聞きました。

その施工会社の方はびっくりして私の顔を見て「 碓井さんも内覧会チェックでお金を要求してくるのですか? 我々,ゼネコン仲間の間では碓井さんのチェックは厳しく,お金は絶対にタカってこないのだから大変だよ…って事を聞いています。」と言ってきました。

それを聞きまして,私は大笑いをしてしまいました。

そして,その施工会社の方に「 内覧会同行チェックする方でお金を要求する人がいるの? 」と質問致しました。その施工会社の方は「 内覧会同行チェックの人の中には依頼者の居ない所で要求してくる人もいます。 」と答えてきました。

私はそれを聞き,絶対に行ってはならない行為を行なっている人が同業者の中に居る事に愕然と致しました。マンションの住戸を検査する人が,裏でゼネコンにお金をタカっていれば,まともな検査は絶対にできません。

その様な事を行なうのは依頼者に対する背信行為です。「 内覧会同行 」チェックでその様な背信行為をしている人が居るという事は嘆かわしい事です。

話を元に戻しまして,私は付添いの施工会社の方に「 貴方は建設現場用語の“ カネ ”の意味を知らないのですか? 」って聞きました。そして私が言いました「 “ カネ ”が出せないの…? 」とは「 直角に工事ができないの…? 」という事ですと説明致しました。

付添いの施工会社の方は「 実は私は大規模な工事現場の事務屋で,今日は人手が足りないので応援でここへ来ました。後程,この現場の監督員が来ますので…。 」と答えてきました。

そこで,私は「 建設現場用語の“ カネ ”とは“ 直角 ”という意味なのですよ…。私は貴方が現場監督だと思って“ 直角 ”を“ カネ ”と言ってしまったのです。尚,貴方がさっき言われました様に私は今迄一度もゼネコンや機器メーカー等から裏金を貰ったり,お金をタカった事は無いので良く承知して下さい。 」と強い口調で申し上げました。

そして,その住戸の洋室内の出隅( ですみ:2つの壁面が出合った所の外側のかど )部分を指差して「 この部分に直角が出てない事を先程指摘したのですよ…。素人の方が見ても鋭角に近い直角になっていますので修正して下さい。 」と申し上げて,チェックシートに記入する様にお願い致しました。

しかし,最近の建築工事現場の事務屋の方が,現場用語の“ カネ ”を知らないとは驚きました。昔は現場の事務員も入社後に研修で現場に出されて現場用語を教わっていました。本当にビックリです。

久々に「 内覧会同行チェック 」で大笑い致しました。


----------------------------------------------
◇ 碓井建築オフィスによるサービスはこちらから
マンション購入相談/モデルルーム・現地同行チェック/内覧会立会い
http://www.sumai-surfin.com/service/usui-office/index.html

連載コラム

特集

もっと見る