管理会社の簡単なレベルチェック-2

今回もマンション管理会社の質の良し悪しを簡単にチェックする方法のお話を致します。

前回はレベルの高い管理会社のお話を致しましたので,今回はレベルの低い管理会社のお話を致します。

前回は先月行なった内覧会同行チェックで,レベルの高い管理会社が管理する事が分かりました。

今回は今月初旬に内覧会に同行致しましたマンションで管理会社のレベルの低さがどの様に分かったかを詳細にお話致します。

今回内覧会同行を致しましたマンションは住戸のバルコニーの手摺壁がガラスでしたので, 同行して戴いた,ゼネコンの方に「 このバルコニー手摺壁のガラス外側の清掃は管理費に計上されているのですよね…。入居者が行なったらガラス外側下部には手が届きませんので危ないですね。大げさに言えば自殺行為ですね。 」と申し上げました。

そのゼネコンの方は「 私共はその様な事には関与していませんので,内覧会チェック後に売主の方に聞いて下さい。 」との回答でした。

その住戸の内覧チェックが終わり,1階の打ち合わせコーナーに行きました。打ち合わせコーナーで依頼者( 購入者 )の方と私と先程同行して戴いたゼネコンの方と是正指摘事項の内容・位置確認と,修正工事方法の確認を終え,私は売主の方にこのテーブルに来て戴く様にゼネコンの方に御願い致しました。

2~3分後に売主の方が来ましたので,私は「 このマンションのバルコニー手摺壁ガラス外側の清掃は入居者ではできませんね。御社は当然,管理会社と打ち合わせをして,清掃専門会社に行なわせる様,費用を計上して毎月の管理費を決定されたのですね。 」と申し上げました。それに対して売主の方は「 このマンションは住戸のバルコニー手摺壁ガラス外側の清掃は入居者に行なって戴く様になっておりまして,清掃業者の費用は管理費に計上しておりません。 」と回答してきました。

その回答を聞いた私は「 このマンションの住戸のバルコニー手摺壁ガラス外側の清掃を入居者が行なったら自殺行為に近いですよ。更に手の届かない所をブラシで清掃している最中に,そのブラシを落としたら1階住戸の専用庭に落ちて1階住戸の入居者が怪我をする可能性も有り得ますよ。清掃した汚い水が上階から落ちてくるのですよ。今からでも遅くないですから,管理会社に清掃の件を指示して入居者が払う毎月の管理費の見直しをされたら如何ですか? 住戸引渡し時にその事を購入者にお詫びして説明すれば納得して戴けますよ。 」と申し上げました。

私の進言した事に対して,売主の方は「 御入居後に管理組合を開いて御決めになったら如何ですか? 」と言ってきました。

この遣り取りをじっと聞いていました,依頼者( 購入者 )の方が売主の顧客対応の悪さに怒り「 入居後,管理組合を開き, バルコニーの手摺壁ガラス外側清掃費用を算出し,毎月の管理費に計上する事を提案しても管理費が高くなる事を反対する人が出てきて意見はまとまりませんよ。私は現在もマンション暮らしですからその辺の事は予想できます。住戸引渡し前に,売主の方からバルコニーの手摺壁ガラス外側清掃費用を管理費に加算いたしましたので,毎月お支払いの管理費は数百円高くなりました。御諒承下さい。申し訳ございません。と言えば済む話ではないのですか?直ぐ管理会社を呼んでバルコニーの手摺壁ガラス外側清掃費用の算出をしてもらい,毎月の管理費がどの程度高くなるかネゴ交渉をしてください。そして住戸引渡し時に管理内容追加と管理費変更の書面を作製して入居者のサインをもらう様に手配して下さい。 」と売主の方に依頼致しました。

購入者の依頼に対し「 会社に持ち帰って検討致します。 」と検討する様子も無く回答致しましたので,依頼者は「 貴方の態度は売ってしまえば後は知らない的な感じが致しました。もし, バルコニーの手摺壁ガラス外側清掃を入居者に行なわせるのならば,危ないですね。危ないのを承知で入居者にさせるならば,その理由を書面で社印押印して送付して下さい。 」と詰め寄りました。

売主の方の返事は「 前向きに検討し,御返事致します。」でした。その後,何の連絡も無いそうです。

この件は厳密に言えば明らかに売主と管理会社のレベルが低いのです。管理会社は売主の子会社です。売主のレベルが低いので管理会社への教育が悪いのです。

しかし,売主の肩を持つわけではないですが,売主は良いマンション作りに一生懸命で実際の処,管理業務に関しては管理会社にお任せなのです。管理会社が不勉強なのです。

ですので,バルコニーの手摺壁ガラス外側清掃を管理会社が行なう事に気付かないで管理費用を計算したのです。通常,大雑把に申し上げれば,管理費の算出は管理会社に設計図書一式を渡して,清掃部分等の部分の面積を拾い,日常の管理業務費用等を含めて合計金額を出し,専有面積で按分して各住戸の管理費を出してもらうのです。

前回の例の様にレベルの高い管理会社は住戸内から手の届かない窓ガラス清掃費用をも,しっかり算出して管理費を決めています。

管理会社のレベルチェックは購入前にモデルルームを見て,バルコニーの手摺壁がガラスであれば,外側の清掃は管理費に含まれているかを質問すれば直ぐ分かります。内覧会時点では上記の件を絶対に聞き,売主に管理会社が清掃する様に管理業務内容を付加してもらって下さい。

ちなみに,私の知る限りある大手デベ2社の系列の管理会社はこの点はしっかりしています。

今回はレベルの低い管理会社の例を詳細に御説明いたしましたので,これを参考に管理会社のレベルチェックを行って下さい。

マンションは「管理会社」で買うとも言われていますので,要注意事項です。

連載コラム

特集

もっと見る