私のマンション関連の仕事について…。

つい先日,正月でしたのにもう3月に入りました。
「 光陰矢の如し 」で,歳を重ねていきますと月日の経つのがとても早く感じられます。

さて,2月28日の「朝日新聞」朝刊の「 仕事力 」欄に「 千の風になって 」という歌を作曲及び訳詞された「 新井 満 」氏の談話が載っていました。「 新井 満 」氏は私より1歳年上ですが,おっしゃっている内容は私のマンション関連の仕事にも通じる話で有りましたので今回は皆様にお話したいと思います。

僭越ですが「 新井 満 」氏の話と,私の仕事の内容の共通点をかいつまんでお話させて戴きます。

「 新井 満 」氏は「 良い仕事の三つの条件 」をチェックポイントとして下記の条件を挙げています。

1,その仕事が好きか?
2,新しいジャンルの仕事か?
3,社会性はあるか?

仕事をする上でこれら3点のチェックポイントはとても重要です。

ここで,私が今の仕事を始めた経緯をお伝え致します。私は2000年に体調を崩し,以前在籍していた「東急設計コンサルタント」の「 設計部長 」の職を辞し退社致しました。
体調を取り戻す為にストレス解消を目的で海外へ数回,遊び兼見学等をし,約2年間で健康を取り戻し全快致しました。

そして,体調も順調になり2002年に「 碓井建築オフィス 」を立ち上げてから,主に分譲マンションの「 設計監修 」や「 設計コンサルタント 」の仕事をしております。また,2003年に住宅評論家の「 櫻井幸雄 」先生より「 内覧会同行 」チェック依頼の紹介を受け,その後「 アトラクターズ・ラボ 」の「 沖社長 」を紹介して戴き「 沖社長 」のお奨めとバックアップに依り「 購入相談 」「 現地同行 」や「 内覧会同行 」の仕事を本格的に開始致し,現在とても盛況です。

現在,私が行なっている仕事が,先程の「 良い仕事の三つの条件 」に当てはまるかを検証してみます。

1. その仕事が好きか?
→ 新規分譲マンションの「 設計監修 」「 設計コンサルタント」は デベとブレーンストーミングをしながら行なう作業でやりがいの有る仕事でとても好きです。
またデベと対極の立場に立って一般の方に説明,助言やチェックを行なう「 購入相談 」「 現地同行 」や「 内覧会同行 」の仕事も大好きです。
私のマンションの価値観や見解をこのコラムに書いたり,本にして出版したり,週刊誌等の取材を受けるのも大好きです。
私が唯一好きでない仕事は,私が「 設計監修 」等で,かかわっていない物件を販売事務所等で購入予定者へ講演する仕事です。
講演でも「 住宅金融支援機構 」( 旧住宅金融公庫 )等の第三者機関での講演は大好きです。

2. 新しいジャンルの仕事か?
→ 今まで新規分譲マンションの仕事を主に行なっていましたが,最近は中古マンションのチェックやリニューアルの相談の仕事や,戸建住宅の土地選定のアドバイス,チェックや竣工時のチェック等,新しいジャンルの仕事をしています。
新規分譲マンションとは異なったジャンルで私の知識の相乗効果を上げています。

3. 社会性はあるか?
→「 新井 満 」氏のおっしゃっている,社会性とは社会のため,自分以外の人々のためにも役立っているかという事ですので,私の現在の「 設計監修 」「 設計コンサルタント 」や「 購入相談 」「 現地同行 」や「 内覧会同行 」の仕事は社会のため,自分以外の人々のためにも役立っていると思っています。
更に具体的に御説明致しますと,2003年6月に「 講談社 」より処女作である「 一流建築家の知恵袋 マンションの価値107 」という本を出版し,デベに与えた影響が大きかったと自負しております。
その後,2005年7月に「 週刊住宅新聞社 」より主にデベ業界向けの「 マンションの常識・非常識 」を出版し,デベ業界にマンションの性能向上に一石を投じたと自負しています。
そして2006年は「 ダイヤモンド社 」より「買っていい一流マンション・ダメな三流マンション」,2007年には「 主婦と生活社 」より「 書き込み式・マンションチェックBOOK 」,2009年に「 角川書店 」より「 得をするマンションの選び方・プロが教える77のポイント 」を出版し,マンション購入予定者の方々にマンション購入には慎重になる様,警鐘を鳴らしました。
これらの仕事は全て社会性の有る仕事であったと自信をもっております。

これら三つの条件を満たした仕事をしていますと,仕事がとてもたのしくなると「 新井満 」氏はおっしゃっていらっしゃいます。

私の現在のマンション関連の仕事では,デベで「 設計監修 」「 設計コンサルタント 」等をしている時はデベ側の立場に立って仕事をし,「 購入相談 」「現地同行」や「内覧会同行」の仕事の時は,対極の購入予定者の立場に立って物件チェックやアドバイス等を行なったりして,やりがいが有りとても楽しく仕事を致しております。

楽しく仕事をする事は仕事を成功させるコツだそうです。

このコラムを読んで戴いている皆様,仕事は楽しく致しましょうね…。

そうすれば現在の私の様に結果は自ずと表れ,仕事が集まってきます。

連載コラム

特集

もっと見る