分譲事業構造の変革(6/28)

本題に入る前に、昨日の日経新聞の夕刊1面に「住まいサーフィン」と会員の方へのインタビュー記事が掲載されました。
このサイトは多くを会員の方の善意と口コミに依っており、会員と運営者が感謝し合えるサイトでありたいと願っております。

このサイトを立ち上げたのも、分譲事業構造自体に変革をもたらしたいと思ったことに始まります。分譲事業には、広告費はあっても調査費・マーケティング費の科目はありません。では、調査などはどうしているかというと、広告代理店に任せたり、自社で仮説を積み上げていくことになります。それが当たるか否かは売り出してみないと分からない訳で、失敗案件は販売の際に調整され、そのバッファーはそれなりに利益率から補填されます。

丸2年を迎え、そろそろこの事業構造に手を入れられないか模索を始めたいと思います。
最初は徐々にではありますが、購入者側も事業者側もWIN-WINになるビジネスモデルを提案する予定でおりますので、その際はバナーで告知することと致しますので、宜しくお願い致します。

※この企画はネットマイルさんと以下の内容で実現することになりました。(7/1)
https://www.sumai-surfin.com/other/netmile.php

連載コラム

特集

もっと見る