売主の見極め方(05-12-13)

構造計算書偽造事件でマンションの売主の見極めが重要になっている。
そこでひとつの目安を紹介しておきたい。それは社団法人不動産協会の会員会社である。

入会基準が厳しく、瑕疵担保責任に耐えるだけの一定の信頼をおける会社が多い。
もちろん、ヒューザーは入会できておらず、その会社だけでなく、関連企業の与信の高さが伺える。
電鉄・商社・電力・ガス・通信・鉄鋼・船舶・銀行・損保など、母体となっている企業は一部上場企業が多い。

会社情報というタグの下に以下のリンクをはったので参考にして下さい。
http://www.fdk.or.jp/gaiyo/member/member1.htm

連載コラム

特集

もっと見る