「2018年までのマンション戦略バイブル」

新刊が出ました。
今度は自宅を投資と考え、2018年までにどうするか、っていう話。
今、自宅で含み益を出した人は住まいサーフィンの会員だと7割近くいる模様。
自宅は3000万円の譲渡所得控除があるので、譲渡益に税金はかからない。
自宅はキャピタルゲイン投資を狙うべきで、そのために不動産投資の知識は欠かせない。

詳細は、こちら
「2018年までのマンション戦略バイブル」(朝日新聞出版)
http://www.amazon.co.jp//dp/4023312681/

内容は、
ベストセラー『マンションは10年で買い替えなさい』から3年、
不動産市場は予言どおりになった。
顧客の含み益を出す率は100%!の著者が語る
日本最大の不動産ビッグデータに基づいた
人口減少・空き家時代のマンション購入・売却戦略の決定版。

<目次>
第1章 住まいの常識を変える7つのメガトレンド
第2章 人口減少時代の自宅の選び方
第3章 自宅投資としての不動産の買い方・売り方
第4章 人口減少時代の不動産投資の基本
第5章 180度変える自己投資物件の選び方
第6章 東京に投資する理由
第7章 相続対策としてのマンション活用法
第8章 2018年までの資産の組み替え戦略
巻末付録―首都圏511駅 駅別相場価格

連載コラム

特集

もっと見る