「竣工時にの価格はどうなっているか?」

1年後の価格は上がると回答した方の割合が、77%。
4月時点での住まいサーフィンの調査結果だ。
詳細はこちら https://www.sumai-surfin.com/enquete_result/id25_21.php

この値上がり必至の状況だから、「インフレ期待で前倒しで買いたい」人が41%にのぼる。
買い時だと感じている人も79%と過去最高の数値を記録した。
不動産価格の値上がりがこんな分かりやすい時期はない。

こんな状況だから、売主は値上げするのではあるまいか?
そう思っても不思議ではない。
しかし、大方の売主は用地を仕入れた時期の想定価格で売りに出してくる。
先高感がある中、今の価格は割安感を覚える物件も出て来る。
そうした物件を選んで、早めに動けば、抽選に当たった者勝ちとなる。

分譲している時期と竣工時期は1~2年異なる。
このタイムラグがチャンス拡大ととらえられる人は、購入を半年以内に決定した方がいい。

連載コラム

特集

もっと見る