「離婚というリスク」(4/18)

人生は長く、いろいろなことが起こる。人生ゲームと同じだ。
リスクは予期せぬ時に襲ってきて、避けることができない。
会社員であっても、転勤、転職、職場の移転、給与の増減、出産による休職、リストラ、早期退職などがある。

離婚したのに、物件を売却できずに負債だけが残り、自己破産するしかない人もいる。
この際に、売却額がローン元本を上回れば売却して、精算できる。
物件の中古騰落率は高い程、含み益が生まれるので御の字だ。

住み替えられる物件を自宅にしなければ、不動産で人生を棒に振ることだってある。
あらゆるリスクのために、住み替えの選択肢を持てるということは非常に重要なことなのである。

連載コラム

特集

もっと見る