物件評価の現状(7/26)

2010年度「首都圏優秀マンション表彰」がありました。(週刊住宅新聞社主催)
最優秀賞は「中野ツインマークタワー」で、この他全10物件が表彰されています。
この他、選に漏れた物件も一部評価点も出ています。
http://www.shukan-jutaku.com/mansion_hyosho/press_releace2010.pdf

物件を評価するというのは非常に難しい話で、基準や公平性や妥当性など賛否だけでなく、敵味方も作りかねないので、ナーバスな問題です。

こうした評価をメディアがすることになったというのはフェアな市場が形成されつつある過程として、喜ばしく思います。
今後も様々な評価、例えば専門家・ユーザー・デベ同士の覆面などが出てくることが望ましいと思います。

住まいサーフィンもその先駆的な位置づけにあり、今後とも一助であれば嬉しい限りです。

連載コラム

特集

もっと見る