中古価値の落ちないマンション属性(12/28)

マンションの資産価値の重要性は何度となく書いているので、資産価値を保つ物件の特徴を上げておきます。

・タワーマンション(ランドマークなほどいい)
・総戸数が多い大規模マンション
・人気エリア(都心なら表参道とか、郊外でも新浦安とか)
・稀少立地(物件があまり供給されない駅 例:外苑前とか)
・駅近立地(近い方が売りやすい)
・財閥系売主(大手の方が品質・管理がいい)
・都心寄り(職住近接ニーズは強まっている)
・再開発物件(周辺一帯開発の効用は大きい)
・実需の多い面積・間取り(例:3LDK・70㎡台)
・グッドデザイン賞受賞(竣工後受賞となるので、分譲時は分からないが・・・)

この全部を満たしたりすると、相場変動に関係なく高値で売れます。
また、値引きで安く買ったりすると、これも下がり難い要素となります。

来年も面白い企画を皆さんに届けられたらと思っています。
皆さん、よいお年をお迎え下さい。

沖 有人

連載コラム

特集

もっと見る