購入予定者の意識(4/20)

先日、ご協力頂いた「第5回マンション購入に関する意識調査」の結果が出ましたので、
報告しておきます。

【要旨】
◆ 価格調整が進む中、販売価格の割高感が薄れ、将来の先安感にも反転の傾向が見られるようになった
◆ 価格・税制等の影響で販売センター訪問件数は増加したが、購入意欲の沸く物件は増えていない
◆ 購入者は半数以上が希望価格よりも高くても買っており、値引いても売れない物件が滞留していると想定

詳細はこちら
https://www.sumai-surfin.com/enquete_result/id25_5.html

高くても購入した人と安いから(値引きがあったから)購入した人という購入者の二極化が顕著になっている中、それでも売れない物件が残っているという三極目があることが浮かび上がってきます。

状況としては、気に入れば別ですが、焦って買う時期ではないように思います。
上記の三極目を選んでしまうのは転売リスクを含めて問題が多いからです。

連載コラム

特集

もっと見る