アフターが大事(6/18)

マンション購入はマリッジブルーに似ていて、購入直前が最も気持ちが盛り上がっていることが多い。
これは販売する側にも当てはまり、「釣った魚・・・」の通り、購入後(アフター)の対応が悪い会社も多い。

ブランド力のある会社、販売力への依存度が低い会社ほど、こうしたアフターは優れているのが一般的と言える。

先日、内覧会に関するアンケートを実施したが、事業者のスタンスや施工会社の施工力に大きな違いが見られ、これらが顧客満足度に強く影響している。

売買する双方が販売時点以外に注意を払うようになることは、分譲市場において重要性が増す必要があると私は考えている。
近々に発表する予定なので、楽しみにしてもらいたい。

連載コラム

特集

もっと見る